FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり単純な僕。

実際にiPhone使ってみると楽しい。
使う前は何が楽しいんだかなんて思ってたけど楽しい。
下手すると一日中触ってたりする。

そんなもんですよね。

アプリをインストールして遊んだり、ツイッターで楽しんだり。

そうこうしてるうちに、アプリが個人で作れるらしいということに気づいた。

もちろん前から何となくは聞いていたんだけど、あれですね。
馬鹿の壁ってやつですね。

バカの壁 (新潮新書)バカの壁 (新潮新書)
(2003/04/10)
養老 孟司

商品詳細を見る


自分には関係ないと思ってたものだから、そんな情報知ってても気づかないふりしてた。
一部のマニアが作るものだと。
自分には挑戦する権利すらないものだと決めつけてたんだ。


でも、仕事でとはいえ、ホームページの知識のない僕が会社のホームページを作り上げた。
このことで僕は気づいた。
やってやれないことはない。

もちろん慣れた人に比べたら確実に時間はかかるし、上手なものは作れないかも知れない、
ましてや売りに出して大もうけなんて夢のまた夢なのでしょう。

でも、いいんじゃない??

趣味の一つとして始めてみても。

売れなくてもいいじゃない。
自分の作ったアプリを自分のiPhoneに入れる。

『そんなアプリあるの??』

『うん!自分で作った!』

想像するだけで楽しい世界じゃないですか。
僕はまだ何もアプリの作り方も、アプリの作成の現場のことも一切知りません。
だから勝手に楽しそうなんて想像してるだけかもしれません。


でもいいじゃないですか。


よし決めた!!


僕は自分でアプリを作るぞ!!


やっぱり単純な僕でした。

コメントの投稿

非公開コメント

そういう単純な

君のその単純なのか、それとも計算なのかわからない行動が女心をくすぐるのでしょうね。
スポンサードリンク
@nekotaroaja
ツイッターやってます。
最新記事
カテゴリ
おすすめです
ランキング
ランキングらしいです。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
よかったらポチッとお願いします。
見てくれてありがとう
来てくれてありがとうね。
最新トラックバック
フリーエリア
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。